手記は生なり

1800年に琉球を訪れた
使節の日記を読んでいる
彼は220年前に
僕が今住んでいる那覇を記録した
でも彼は、220年後に
僕に読まれていることなんて知らない
そして、彼が筆をとることがなければ
僕は彼のことを知ることもなかった
書くことは生き続けること、なんですね。

福田八直幸 Official Site

Yasuyuki Fukuda Official Web Site. 死生観.音楽を奏でる喜びを噛みしめて 2児のシングルファザー

0コメント

  • 1000 / 1000